婚活という言葉を聞いてどんなことをまず最初に思い浮かべますか?
大変そうだなと思った方、案外チョロいんじゃない?なんて思った方、
様ざまなことを思ったはずです。
私の場合は案外チョロいんじゃないと思って婚活を始めたタイプの人間です。
まだ結婚は先の話だけど、早いにこしたことないからとりあえずやってみようと思ったのが、婚活を始めるきっかけでした。
最初に私が婚活で始めたのが、婚活パーティーに行くことでした。
なぜ最初にチャレンジしたかというと、
婚活パーティーは女性が男性よりも安価で参加できるからです。
最初は緊張していましたが、全員が緊張していたため、その場の雰囲気にすぐに慣れました。
私はその場でいいなと思っている方とカップルになりました。
ここで私が婚活で大切なことに気づいたのです。
どの程度、お相手の男性に妥協することができるのかということです。
100パーセントの理想の人はもちろん存在しません。
けれど、理想とは近い男性は確かに存在しています。
ここでずっと理想を追い求めているといつまで経っても婚活は成功しないのです。
なので、自分のこれだけはゆずれないというものをしっかりと確立し、

その理想を絞ることが大切だと感じました。